スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


天皇杯2回戦 ~ 大宮アルディージャ対福岡大学
カテゴリ: 天皇杯 / テーマ: サッカー / ジャンル: スポーツ
天皇杯2回戦。福岡大学がJ1の大宮アルディージャに挑む。
福岡大学は1回戦でホウヨウACエラン大分を2-0で下しての2回戦進出。天皇杯出場は2年ぶり26回目となる。近年ではU22代表の名古屋グランパスの永井謙佑が所属していたチームである。


~ 先発
 大宮
 GK 北野 DF 村上 片岡 深谷 杉山 MF 植田 青木 東 FW 金久保 渡邉 ラファエル
 先発はリーグ戦に近いメンバー。4-3-3。もう少し細かくみると、4-2-3-1気味。
 

 福岡大学
 GK 藤嶋 DF 黒木 串間 牟田 岸田 MF 長谷 仮屋 黒氏 FW 清武 田村 田中
 注目は牟田。世代別の代表の経験もある。清武はセレッソ大阪の清武の弟。4-3-3。大宮と比較すると守備的な布陣。4-1-2-3という感じになるだろう。


~ 出だしの勢い
 福岡大が立ち上がりはペースを握る。裏をねらったロングボールに猛然と選手が絡み、決定機を2度迎える。出だしにいきなり清武に決定機を作られたことで、大宮は少し浮き足立った感がある。ゲームを落ち着かせたいところだろう。
 しかし、福岡大の立ち上がりはよかった。大宮のミスもあって得点に至ってもおかしくないシーンが2度あった。


~ 地力
 大宮も徐々にペースをつかみ始めるが、片岡のヘディングシュートも藤嶋のファインセーブに阻まれる。
 福岡大は、素早いプレスで厳しいディフェンスを続けて、大宮の中盤を抑えている。ボールを少し持ってしまうと福岡大の厳しいマークにあってしまう。福岡大のディフェンスを崩すためにはシンプルなパス回しが必要となる。福岡大は1人に対し2人マークがつくことがあるだけに、これをかわせれば大きなチャンスになる。

 前半は0-0で終了。福岡大の厳しいプレスが目立った前半だった。大宮は前半の終盤は攻め込んでいたようにも見えるが、効果的な攻撃かときかれると疑問な感じのものだった。
 ジャイアントキリングに燃えるアマチュアを相手にする難しさも感じる前半だったが、後半に福岡大の体力が持つか楽しみでもある。


~ 後半へ
 福岡大は、後半スピードのある岡田を投入。その岡田が突破しようとしたところをたまらず片岡がユニフォームを引っ張って止めてイエローカード。岡田のスピードは大宮ディフェンスを苦しめそうだ。

 時間とともに福岡大がラインをあげられなくなってきている。岡田が前線で孤立するようになってきている。大宮の攻撃の時間が長いこともあるのだろう。ディフェンスでは決定機を与えていないものの、防戦一方となるといつ破られるかわからなくなる。

 後半18分、上田のフリーキックが直接きまり、大宮が先制。崩された結果の得点ではないものの、守備に追われている福岡大にとっては苦しい失点となるか。攻撃に気持ちが切り替えられることになるが・・・

 と思った直後に田中の同点ゴールが決まる。前の文を打ち込んでいる最中だった。大宮のディフェンスのクリアミスで高くあがったボールに後ろから飛び込んで蹴ったボールがネットを揺らした。右のアウトサイドにぶつけた難しいシュートだった。

 苦労して取った得点がいきなり無と化した大宮の方がダメージは大きいだろう。逆に福岡大には勢いが与えられた。  
 石原を投入して攻撃に厚みを増そうとするが、慌てているのか少し強引な攻めが目立ってきた。福岡大は中央をきっちりと守っているだけに単純な攻撃では崩せない。

 結果延長でも決着がつかず、PKで福岡大学が勝利した。ひたむきなプレーが技術の差を押さえ込んだ。


~ 試合を終えて … 大宮 
 最初から福岡大の気迫に押されて思うようなゲームプランができていなかったと思う。リーグで低迷していることも関係しているだろう。どうしてもプレーが消極的に感じてしまう。
 リーグ戦で残留争いをしている中では、後に尾を引きそうな試合展開だった。ここで気持ちを切り替えてリーグ戦のみに集中するということができればいいのだが・・・

 いい選手が多くいながら結果につながらない大宮は、やはり得点への意識が弱いことではないだろうか。ゴール前での思い切ったプレーというのが少ない。中盤でパスが回っても最後が怖くない。エリアの前での仕掛けが少ないから怖くない・・・

 リーグ戦も残り少なく、尻に火がついている状況は変わりない。残留力という言葉が使われてきたチームだが、今年はどうしても最後の強さが感じられない。
 残りのリーグ戦、ここにかけるんだ!という強い思いを期待したい。
 

~ 試合をおえて …福岡大
 よくまとまったチームであり、各自が役割をきちんと果たしているチームだという印象。プレスをかかさず、相手にペースを渡しきらなかったことは本当に素晴らしかった。勝利に値する試合を展開した。
 東、片岡と相手選手の突破を止めるためにユニフォームをあからさまに引っ張りカードをもらったことからすると福岡大の攻撃力はあなどれない。

 アマチュアがプロを破るジャイアントキリングは天皇杯の醍醐味である。今日のような試合を次も見せてくれることを期待したい。



大宮アルディージャ 1 ー 1 福岡大学
 P       K   3 ー 5  


にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
2011.10.10 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。