スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


J2降格 … アビスパ福岡
カテゴリ: J1 / テーマ: Jリーグ / ジャンル: スポーツ
第30節でアビスパ福岡の降格が決定した。
福岡は、今年、2006年以来のJ1での戦いを迎えることになったが、結果に恵まれないまま1年での降格となってしまった。

今シーズン、他のチームと比べて一番大きいな差と思ったのは、もう半歩分のプレッシャーということ。ディフェンスがJ2での守備になれてしまっていたのか、プレッシャーがかけ切れていなかった。その半歩分の余裕がJ1では命取りとなり、失点を重ねる結果となってしまった。最後の最後まで修正できなかった。
序盤9戦勝ちなしというとき、得点はとれていた。しかし、それ以上に失点をしていた。それがこの半歩の差だった。
J1とJ2の差というのを選手は感じたことだろう。福岡は攻撃面での補強をしたが、守備の面ではおろそかになってしまっていた。

次に攻撃面だが、クロスの精度があまりに悪すぎた。和田拓三・山形辰徳というサイドバックが効果的なクロスをあげられることができなかったため、チャンスが作れなかった。
また中盤の底でボールのため、配球ができる選手がいなかったのもいたかった。中町公祐がいるが、怪我で離脱している期間が長く、他に選手がいなかった。
フィニッシュをするストライカーの問題もあったかもしれないが、フィニッシュに至る経緯で躓いていた。
選手の入れ替わりが多かったことも、無関係ではないだろう。


浅野監督が話をしていたとおり、全てにおいて少しずつ足りなかったが故の降格となってしまった。
長期的にチーム作りをしてようやく昇格を果たしたわけだが、現実は厳しかった。この1年で味わった厳しさをJ2での戦いで忘れることなく、より強いチームとなってJ1の舞台に戻ってきて欲しいと思う。


にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011.10.23 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。