スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


ジャイアントキリング ~ アルビレックス新潟対松本山雅
カテゴリ: 天皇杯 / テーマ: サッカー / ジャンル: スポーツ
天皇杯3回戦。富山新庄クラブに勝利したアルビレックス新潟とJ2の横浜FCに勝利した松本山雅との一戦。
松本山雅は、過去を3度(湘南・浦和・横浜FC)破っている。


主審は岡部拓人さん。


~ 先発
 松本山雅
  GK 白井
  DF イジョンミン 飯尾 多々良 阿部
  MF 小松 北村 久富 木村
  FW 木島(良) 塩沢
  4-4-2のシステム
  ベンチには、松田直樹さんのユニフォームが置かれている。

 対する新潟は、ほぼベストメンバーで臨んできた。
  GK 小澤
  DF 酒井高徳 石川 鈴木 村上
  MF 本間 三門 チョヨンチョル 田中
  FW ミシェウ ブルーノロペス
  予想フォーメーションは4-4-2になっているが、実際は、4-2-3-1だろう。


~ 立ち上がりの油断
 立ち上がりボールを支配したのは新潟。落ち着いてボールを回し、攻撃に移る。足しうる松本山雅も高い位置からのプレスを意識してボールを自由には回させない。 

 しかし先制したのは、松本山雅。裏をねらうボールを徹底し、奪ったコーナーキック。これを多々良が中央でヘディングシュート。ブルーノロペスの頭を越えるボールでキーパーの前に飛び込む多々良。新潟の村上・田中はマークをはずしてしまい、フリーにさせてしまった。

 松本山雅が先制したことで、試合はおもしろくなってきた。
 攻めざるを得ない新潟とカウンターをねらう松本山雅のせめぎ合いが注目となる。


~ モチベーションの高さ
 松本山雅は、出足と運動量で新潟を上回る。下がるとやられることがわかっているのか、とにかく前に出ようとする意識が強い。
 前半からとばしているだけに体力が持つかは不安が残るところだ。

 また、ブルーノロペスやチョヨンチョルといったレベルの選手とは普段は相対していないだけに、どこまで両選手を抑えられるかも見所だ。


~ 攻めるしかない・・・
 新潟は、後半開始とともに田中に代えて川又を投入。2トップにして得点を狙いにくる。
 
 対する松本山雅は、やることは変わらない。高い位置からのプレス、そして裏へのボール。あきらめない動き。
 前への意識が強い分、中途半端なプレーが少なく、それがいい方向に向かっている。


~ 我慢のとき
 松本山雅は後半15分くらいから少しずつ動きが鈍る。選手間の距離も長くなり、新潟はその分チャンスが増える。やはりブルーノロペスやチョヨンチョルの個人技には突いていけなくなってきている。しかし、最後のところでねばる松本山雅。
 新潟はとにかく継続して攻め続けるしかない。
 
 雨が強くなってきた。滑りやすくなったピッチ、そして雨はどう影響がでるのか。
 ピッチがスリッピィになってくるだけにグランダーのミドルシュートも効果的になってくる。


~ 焦り 
 残り10分になり、新潟の焦りは表だって見えるようになってきた。
 疲れがみえてくる時間なだけにアンデルソンを投入して、個人技にかけることもありうると思うのだが、そういった雰囲気はない。と思っていた後半38分にアンデルソン投入。三門にかわっての投入となるが、場合によっては単にバランスを崩す結果になりかねない。
 
 3トップから4トップ気味になって攻め続ける新潟。前線が厚くなった分、中盤が薄くなっているが、ミシェウやブルーノロペスが下がってきてボールを受けてもいる。
 しかし、松本山雅のディフェンスへの集中力は落ちない。最後のラインを割らせないという集中力は新潟を凌駕している。

 最後まで守りきった松本山雅がJリーグ勢に連勝を飾った。
 次の相手は、横浜Fマリノス。松田直樹さんが在籍したことがある両チームの戦いとなる。横浜Fマリノスは、中盤のパサーと大黒といった裏へ抜ける選手、小野のような縦へのスピードがある選手がそろっているが、松本山雅が今日のような戦いをできるのであれば、チャンスはあると思う。
 天皇杯ならではの快進撃。次も期待したい。
    

~ 岡部拓人
 前半39分、ミシェウとイジョンミンにイエローカード。ミシェウがイジョンミンの頭をこづくようなシーンがあったが、その前後のプレーと合わせて、試合を落ち着かせる意味でのイエローだったと思われる。
 
 後半27分の酒井高徳へのイエローは少し厳しい。ファールをもらいにいった動きにも見えた。



アルビレックス新潟 0 ー 1 松本山雅
5分 多々良敦斗(松本山雅)

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト
2011.11.17 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。