スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


最後の降格 ~ヴァンフォーレ甲府
カテゴリ: J1 / テーマ: Jリーグ / ジャンル: スポーツ
降格の最後のチームはヴァンフォーレ甲府に決まった。

甲府で言わせてもらうならば、三浦監督の見切りどきの見誤りだったと思う。
ハーフナーマイク・パウリーリョ・片桐がそろって攻撃のリズムが整うところで、三浦監督は、その選択をしなかった。後半途中から起用するときはあったが、それも追いかける展開で時間も不十分だった。
前半戦の借金を返すことができなかったというのが、今シーズンの最終結果だろう。

正直、J1に残る力はあったと思う。それだけに戦いの経過は残念だっとしかいいようがない。
以前、甲府がJ1から降格した理由に守備力の問題があったからであり、その点をフロントが気にしていたのはわかるが、できることなら昇格したまま監督も選手もかえずに戦って欲しかった。
三浦監督に代えたフロントの責任は大きいと思う。また、代えどきを間違えたフロントの責任も大きいと思う。
ついでにいうならば、シーズン途中で補強をしたが、これは完全にポイントを間違えた補強だった。ダヴィが悪い選手というわけではなく、もっと補強すべきポイントがあったはずだった。短絡的な補強はほとんど意味をなさなかった。

最初から終盤の起用をしていたならば、このような結論にはならなかったと思う。でも、これをこれ以上言うのはやめよう。
甲府は、地元の人たちの気持ちの暖かさが本当に伝わってくるところだ。それだけにJ1にいて欲しいと思うし、J2でも素晴らしいチームであると思う。
ハーフナーマイクやパウリーリョの去就など気になるところはある。

しかし、今までの甲府はそのようなことを乗り越え戦い続けてきた。来シーズン、是非、強い気持ちをもち、地元と一緒に戦って欲しい。

少しずれるかもしれないが、個人的に本当に甲府のサポーター、地元のボランティアの方々の暖かさは大好きだ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011.12.03 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。