スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


次の一歩はどこへ ~ACL ガンバ大阪 対 済州ユナイテッド
カテゴリ: カップ戦 / テーマ: サッカー / ジャンル: スポーツ
 ガンバ大阪についてここ数年思っていることだが、安定して強い。ただ、成長という面ではどうなのだろう?前線の、というかFWの選手は毎年のように入れ替わっている。しかし、そこだけ。中盤やディフェンスラインの強化が進んでいない、ないし世代交代が進んでいないと思われる。
 監督・選手が固定されれば戦術は洗練される。ただ、それだけでいいのか・・・少し停滞を感じる。ガンバは次の一歩をどこに進めようと考えているのか・・・以下は、そのような視点からの内容になります。


~ 負けられないガンバ

 1勝2敗でむかえた今日の試合。負けたらACLの敗退が決まりかねない試合。
 東日本震災以来、対外の試合には日本代表として、という想いが重なる。被災地と離れたガンバは、コンディション的な問題はいいわけにならない。ますます負けられない。
 昨日の名古屋の快勝に続きたい。


~ また松木か・・・

 口癖は、「集中」と「1点」。それは誰もが思うこと・・・
 立ち上がりはおとなしい??押さえていると逆に不気味な感じ。


~ 選手が重なる場面が・・・ 
 連係は今いちなのか・・・
 中盤の選手が重なる場面があったり、前線の選手が明らかに不足している場面がある。ガンバは、もともと攻撃的なサッカーを標榜しているチーム。中盤の選手に変化がない中で選手のポジションが重なるというのは気になる。
 それともう一つ。得点を意識してか中央に選手が集まっている。サイドにワイドに開くという場面が少ないため、相手も対応しやすいのではないか。


~ 本領発揮?アドリアーノ

 昨年は、セレッソ大阪にいたアドリアーノ(ブラジル)。多少気性が荒いところもあるが、それを含めても実力は十分。
 先取点はまさに個人技。イグノが多少おとりになっていたとはいえ、ディフェンスをかわしての見事なシュートでした。フェイント・コースもよくキーパーがほぼ動けない見事なシュートでした。これで楽になったか。しかし、やはり前線は個人技優先になるのか・・・
 そのような中で本日貴重な2点目!裏に抜けたあとはやはり個人技。ACLのグループリーグ突破という意味では大きな1点。でも・・・ね。もっと高いところにいってほしいわけです、ガンバには。


~ ディフェンスが・・・
  
  山口・中澤聡太のセンターバックはかなり長いコンビ。それにもかかわらず、ディフェンスラインは決して安定しているとはいえない。33分のキムスンヨンと中澤の交錯はいい例。ガンバは、点をとって勝つチームであるが、ディフェンスをおいておけないのではないか。能力のあるDFがでているにも関わらず、ラインが安定しないのはなぜか?戦術の関係もあるのかもしれないが、落ち着けない材料だ。
 ガンバがもう一歩先のレベルにいこうとするならば、失点を減らすことは避けられない。そうするともう少し工夫が必要ではないか。選手個々の対応能力だけに頼るのには限界がある。
 失点シーンは、落としたボールを決められたが、個人に頼ったディフェンスの限界が見えているのではないか。   

~ サイドバックを絡めた攻撃が共通話題になる中で・・・ 
 
  長友・内田といった日本人サイドバックが活躍する中で、サイドバックの重要性というのは世界共通の話題になっていると思われる。
 そういった中でガンバのサイドバックは・・・キムスンヨンがあがる場面はあったが、それほど効果的であったとは思えない。下平はめだっていない。解説や松木は、ガンバらしい攻撃があるというが、サイドはからんでいない。これでいいのか・・・限界は必ずある。
 加地がベンチスタート、安田がオランダに移籍したとはいえ、これでいいのか?加地が入った後、明らかに攻撃は活性化した。次の一歩を踏み出すために・・・繰り返し考える命題である。 


~ いぶし銀・明神 
 
  西野監督がガンバの監督に就任する際に直前で監督していたチームからつれてきた明神。
  遠藤の陰にかくれて目立たないが本当にいい選手です。危機管理能力に優れていて、労力をいとわない選手。今日も見事なプレッシャーでピンチを未然に防いでいた。彼がいるからこそ、ガンバの中盤の安定は保たれている。


~ 試合を決める一撃 

武井の見事なミドルシュート!
裏に抜けたイグノがよくみてマイナスのパス。これをダイレクトで打ったシュートがキーパーの手をかすめつつも見事にゴール右隅へ。逆サイドにアドリアーノが待っていたが、強引なシュートでもなく、アドリアーノでもなく、武井に出したイグノのプレーにも賛辞を送りたい。
 


これでガンバはグループ2位浮上。しかし、残り2試合が大切になる。今日の試合で勢いの乗ってほしい。
そして、個人的に考える命題に答えを出してほしい。


ガンバ大阪 3 ー 1 済州ユナイテッド
26 アドリアーノ(ガンバ)
48 アドリアーノ(ガンバ)
47 シンヨンロク(済州)
88 武井択也



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2011.04.21 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。