スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


第46回青梅マラソン
カテゴリ: マラソン大会 / テーマ: マラソン / ジャンル: スポーツ
第46回を迎える人気の大会である青梅マラソンに出てきました。

中央線河辺駅で下車をして会場に向かうこの大会は、青梅街道をコースにする大会で10キロコースと30キロコースがあります。
私は当然30キロコースに出場しました。
エントリーの人数が1万5000人もいたそうです。そして制限時間は、4時間。30キロの大会としては適切なところでしょう。

ちなみに参加賞はTシャツ。
完走賞はストラップでした。

コースは、ハイカラの街、青梅の商店街を通り抜け、あとは坂・・・
青梅の商店街を通り抜けるときは、赤塚不二夫博物館の前を通るとき、付近のレトロな店から松村和子さんの「帰ってこいよ」が流れてきて、往復の道の遠さを実感しつつ、レトロな感じにぴったりな選曲と関心。

しかし、その後は、ただひたすら坂の連続。青梅マラソン名物ですね。
左手に渓谷、右手に中央線を見ながらのランニング。景色はなかなかです。
沿道の応援もよかったです。チョコレートや氷砂糖を差し入れてくれる人たちがたくさんいましたし、バナナやリンゴをくれる人たちもたくさんいました。青梅の名前からも連想される梅の差し入れもありました。ボランティアの準備した給水所もありました。本当に暖かい応援でした。

坂ばかりなので、当然疲労もたまり、普通の大会よりも疲れます・・・

へとへとになって帰ってきたレトロな街並みでまっていた曲は・・・AKBのヘビーローテーションでした。
ちょっとどこではなくがっかり・・・AKBどうのではなく・・・

完走賞のストラップですが、おうめくんのストラップかと期待していましたが、単なる皮のストラップでした。正直残念・・・


正直、長距離に慣れていない人には本当に厳しい大会だと思います。
片側1車線の道路に大勢が走るだけではなく、何よりも坂が厳しい。平地でのジョギングの慣れていても、相当厳しいと思います。
来年どうするかはわかりませんが、楽しかったです。

次は京都マラソン。きちんと準備して臨みたいです。
スポンサーサイト
2012.02.19 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。