スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


負けられない戦い ~ジェフ千葉対横浜FC
カテゴリ: J2 / テーマ: Jリーグ / ジャンル: スポーツ
前節京都に破れ、早くも黒星がついた千葉と1敗1分けの横浜FCの戦い。
両チームともJ1復帰を果たすためには、勝利が至上命題となる。

主審は福島孝一郎さん。28歳。選手よりも若い年齢であるが、毅然としてジャッジしてほしい。


~ 先制は千葉
 立ち上がりから両チームとも動きは悪くないが、千葉の方が少し上回っている。千葉は、今シーズン、ガンバに所属していた山口智が復帰し、ディフェンスラインに強さが出た上、前線の選手を入れ替えることにより、動きが活性化された。

 前半12分、兵藤の縦パスに反応し斜めに侵入した深井が角度のないところから左足を振り抜いて、先制のゴールを決めた。

 横浜FCはやはりディフェンスラインが安定していないのかな。見ていてラインに安定感が感じられないし、裏を取られることもある。ただそこにいる、という感じで、チームとしてどう守るかというところが感じられない。


~ 次の1点
 後半も千葉の攻撃が続くが、どうにか横浜FCが耐えている。

 しかし、後半21分、その緊張状態が終わる。
 山口のマイナスのパスを深井がシュート、これはディフェンスにあたるが、こぼれたボールを兵藤がけり込んで追加点を決めた。
 積極性が生んだ得点ではあるが、横浜FCのプレスがやはり甘い。
 しかし、この試合、兵藤は攻撃によく目立つ。気持ちが感じられるプレーが感じたれる。

 
 横浜FCの息の根を止める得点は、後半24分。
 カットインしてドリブルして切り込んだ深井が右足で豪快にゴール右上にけり込んだ。バーをかすってゴールに突き刺さる見事なシュート。
 横浜FCも人はいるのだが・・・


~ ホームでは・・・ 千葉
 千葉はホームゲームでは強いなという印象がある。アウェーでの勝ち点がとれないが故にJ1復帰への道がたたれているわけで、今シーズンもアウェーの初戦は敗れた。
 アウェーをどう戦うかが千葉の問題点である。

 あと言うなれば、サイドバックの弱さだろうか。固定できていないところにチームとしての不安を感じる。攻守にわたり、安定した選手がいないのが悩みだろう。この試合に先発した渡邉は怪我で交代、交代で出た山口はボランチの選手であり、動きに不安が残る。坂本は攻守ともに年齢的な衰えは否定できない。
 この悩みとどうつきあっていくかがJ1昇格への浮沈を握るだろう。


~ さぁどうする・・・ 横浜FC
 前半中にカイオを投入するなど、戦い方に芯がないというのが印象だ。
 大久保ないし今日先発した田原をターゲットにおいておきたいのだろうが、そこまでボールがつながらない。
 チームとして攻撃も守備もどうやって組み立て行くかという意図が見えないのが厳しい。

 このままズルズルといってしまうとJFLという言葉も見えてしまう。
 せめて、まずは運動量を増やすこと、前を意識をすることから始めて欲しい。戦術の問題はあるが、まずは気持ちからだ。 
 

~ 岸野監督解任
 この試合終了後の3月18日、横浜FCが岸野監督の解任を発表した。
 岸野監督は、2シーズン目こそ6位と検討したが、勝負をかけた昨シーズンは18位と低迷、そして、この試合も千葉に押されてあまりいいところが見えないままだった。光明が見えるような試合ができればよかったのだろうが、そういった試合ではなかった。

 岸野監督は、赤い帽子をトレードマークとして、感情を表にだした指揮が印象的な監督だった。帽子に「愛情」と刺繍で入れられていたが、この愛情が甘さにつながってしまったのか・・・
 岸野監督の姿がタッチライン沿いで見られないのは、本当に残念でならないが、他方で昨シーズンはチーム作りの方向がみえないままだった。昨シーズンはGMもつとめたものの、今シーズンは監督に専念しての勝負の年だった。しかし、残念ながら3試合で結果がでなかったことが重視されたのだろう。
 横浜FCは、過去安達監督をシーズン開始早々に解任したことがあった。判断が早いことが吉と出るか凶とでるかはわからない。
 しかし、できるだけ早い時期に赤い帽子を再びみたい。
 

ジェフ千葉3 ー 0 横浜FC
13分 深井正樹(千葉)
66分 兵藤昭弘(千葉)
70分 深井正樹(千葉)

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村

サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト
2012.03.18 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。