スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


相馬監督解任 ~ 川崎フロンターレ
カテゴリ: J1 / テーマ: Jリーグ / ジャンル: スポーツ
川崎フロンターレは、本日付で相馬監督を解任しました。(公式

正直申し上げれば、タイミングはいつかな?と気になっていたことでした。チームとして目指す方向が全く見えなかったというのが率直な感想でした。昨シーズンは低迷が続く中でも、継続性を意識して我慢して指揮を委ねていましたが、今シーズンになっても低迷は変わりませんでした。
得点が入らないというのが一番の悩みだったと思いますが、チームとしてどう崩すかというスタイルは見えませんでした。レナトの個人の力頼みだな、というのがひしひしと感じられました。そのような状態でチームとしての総合力があがっていくのは大変困難な状況でした。何か打開できるような練習や指示があれば違ったのかもしれませんが、おそらくそれもなかったのでしょう。
結局、攻撃的なチームを目指すとしながらも、攻守ともに中途半端な、覇気の感じられない状態になってしまいました。

9人の浦和に引き分けでほぼ解任が決まり、10人のF東京に負けたことで確定したのでしょう。

川崎にとってタイトル奪取は悲願であり、相馬監督はそのために就任を要請された監督でした。ところが、結果は予想に反し中位以下に低迷し続けるというものでした。のびしろがあるならまだしも、それもなかったのだと思います。少なくとも試合を見ていた限りではそうでした。
長くチームを支えたジュニーニョが年齢のためにプレーの切れが衰えるとともに川崎も低迷をしていった感じがします。また、中盤を中村憲剛に頼り切り、なかなか次の選手がでてこなかったのもいたかったのだと思います。
しかし、選手の育成・チーム力の向上は監督に期待されるところです。
能力のもった若手がいるだけに、ここをのばせる監督を連れてくることを期待したいです。

相馬監督は、まだ若いですから、今後経験を積んで指導者としての能力の向上に努めていただきたいと思います。
町田ゼルビアがJ2にあがる礎を気づいた実績がありますから、今後、より大きくなって現場に戻ってくることを期待したいですね。
スポンサーサイト
2012.04.11 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。