スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


チームとしての機能 ~柏レイソル対サガン鳥栖
カテゴリ: J1 / テーマ: Jリーグ / ジャンル: スポーツ
勝ち点7。10得点しながら12失点と守備が崩壊気味の柏レイソルと勝ち点13で5位につけるサガン鳥栖との一戦。
低迷を続ける柏は、チームとしての歯車が少し狂っている感じがする。対する鳥栖は、チーム力で戦い続けている。


主審は木村博之さん。1級審判。通算30試合の笛を吹いている。今年の高校選手権の決勝の笛も吹いたとのこと。


~ 去年と違う
 柏は運動量が少ないというのが印象。
 プレスも遅ければ、スペースでの動きも少ない。柏は素早いプレスからのディフェンスがポイントだったが、あまりみられない。あとはディフェンスラインの寄せも遅いかな、と思う。相手にスペースを与えてしまっている。失点が多いのも頷ける。

 チャンスができているという評価もあるようだけど、意識が少し低いのではないかと思う。チャンスをつくるだけでは得点はできないし、失点も防げない。シュート数はリーグ1位であるが、枠内シュート率は17位。この数字が物語るものがある。
 
 昨シーズンはもう少し中央を使えていたと思うが、今シーズンはすっぽりと空間が空いてしまっている。そのためボール回しも単調となってしまっている。


~ バランスよく
 鳥栖は相変わらずバランスのいい戦いをしている。しっかりとしたポジションをとっているため、守備面でのほころびは少ない。
 ただ、攻撃面でのチャンスは少ない。今のところは柏にボールをもたせて、カウンターをねらっているいう形だ。
 ホームに強くアウェーに弱いここまでの戦い。慎重に入っているのだろう。


~ ロスタイムの一撃
 前半は無得点のまま終了すると思われたロスタイム。
 レアンドロドミンゲスのコーナーキックに合わせたのはベテラン北嶋。後ろにそらすようなヘディングは、鳥栖の選手にあたったように見えたが、そのままゴールに突き刺さった。
 
 チャンスらしいチャンスのなかった柏の停滞ムードをベテランの一撃が救った。 


~ 勝ち点を
 後半、早い段階から鳥栖は選手交代で活性化を図る。
 前半よりも攻撃への意識が高くなった。その分、守備に負担がかかっているようにみえるが、体を張った守備で追加点は許さない。
 
 鳥栖の得点は、やはりセットプレー。キーパー稲田とトジンが競り合ってこぼれたボールを小林がけり込んで同点となった。稲田はリーグ初出場で前半にビッグセーブがあったが、ここは中途半端なプレーとなってしまった。


~ 可もなく不可もなく
 残りの時間帯は、どちらかといえば鳥栖のペースだったと思う。さらに少し運動量がおちた柏に対し、高い運動量で戦い続ける鳥栖。チャンスはあるが、フィニッシュに至れなかったのは残念だった。シュート数では柏を上回ったが、決定機といえるシーンは少なかった。
 柏は、多少のチャンスをつくっているが、攻撃が単調なだけに鳥栖のディフェンスは崩せなかった。もう少し思い切りが欲しかったと思う。


~ 迫力がない … 柏
 浮上のきっかけがみえない柏。運動量の少なさとバランスの悪さが目立つ。この点では、鳥栖と対照的だろう。
 中盤がすっぽりとあくシーンが目立つのが気になる。昨年はレアンドロドミンゲスが中央で絡むシーンがよくみえたが、この試合ではサイドに流れてしまっている時間帯が多かった。ボランチも少し下がりすぎている。あとは前を向いたプレーが少ないな、と。
 ネルシーニョはハーフタイムで修正をしようとしたようだが、うまくいっていなかった。

 柏の苦戦は続きそうだ・・・


~ アウェーでの勝ち点 … 鳥栖
 アウェーで得た勝ち点1は次につながるだろう。最初から最後まで高い運動量で戦い続ける姿は相変わらずだ。相手の運動量が落ちてきた時間帯は、あきらかに優勢にたっている。
 左右に振られたときにディフェンスに多少の不安を覚えるシーンがあった。一人一人がさぼらずに組織で守るチームだけに、単純な攻撃に対する対処はよくできているが、工夫をされたときには崩されそうになるシーンもある。運動量がある間は、懸命にボールに絡もうとしているが、これを継続することがどこまでできるか。

 これから暑くなってくる。けが人が帰ってくることが一番の良薬だろうが、人のやりくりが今後を左右しそうだ。


柏レイソル 1 ー 1 サガン鳥栖
45分+1 北嶋秀朗(柏)
70分 小林久晃(鳥栖)
スポンサーサイト
2012.04.28 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。