スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


首位攻防 ~ベガルタ仙台 対 清水エスパルス
カテゴリ: J1 / テーマ: Jリーグ / ジャンル: スポーツ
未だ負けなしで首位を走るベガルタ仙台。対するは連勝で2位まであがってきた清水エスパルス。
最初に仙台に土を付けるのは、清水か。勝ち点差は5あるが、勢いは清水にある。
中盤はつぶし合いが必死のこの一戦。

200試合出場を達成した上本大海に伊達武将隊から花束が贈呈された。


主審は佐藤隆治さん。35歳のプロフェッショナルレフェリー。通算82試合の経験をもつ。


~ 立ち上がり
 立ち上がりは、やはり中盤のせめぎ合い。やや清水がサイドをつかった積極的か。

 前半13分をすぎたところで、ひょう、雷、雨で中断。
 一過性のものだと思うが、この中断が試合にどういう影響を与えるか。
 ピッチは相当の水を含んだ。

 清水の玉離れがいい分、仙台のディフェンスがうまくはまっていない。
 仙台がプレスに行ったところをうまくかわしてのボール回しとなっている。仙台のプレスはいいだけに、これをどうかわすかが攻撃のポイントになるわけだが、この点を清水はよく研究しているようだ。


~ 均衡破れる
 後半30分前後くらいからやや仙台が縦へのボールを多用し、押し込み始めた。清水はやや防戦一方になる。

 しかし、先制点は清水にはいる。
 高木のクロスに合わせたのは大前!高木が縦へ行くと見せかけて内に切り込み、センターリング。大前はディフェンスを振り切りヘディングシュート。
 清水の2人の若武者が得点を生んだ。

 しかし、大前や高木ほど動き回られるとディフェンスが厳しい。


~ 交代による効果と・・・
 清水は伊藤翔を投入。さらに前線を厚くする。
 対する仙台は、大前対策でパクチソンに代えて田村を投入する。

 試合は、ホームの声援を後押しにして仙台が猛攻をしかける。清水にファールが多くなってきた。
 
 後半23分、カルフィンヨンアピンがウィルソンの突破を止めたとして、今日2枚目のイエローで退場。後ろから倒して突破を止めたということだろが、ちょっと厳しい。
 清水は、残りの時間、1人すくない状態で戦わなければいけなくなった。

 1人多くなった仙台は優勢に試合を進めるが、最後のところで清水のブロックを崩しきれずに得点ができない。
 工夫が欲しいのだけど、どうしても単調になってしまっている。これでは1人退場してブロックを強く固めた相手を崩すことは難しい。

 
~ 林彰洋
 山本海人を押しのけて今シーズンゴールを守り続ける林。流経大のときから能力が高いことは評判だった。
 この試合、後半13分の決定機をコースをうまく消してクリア。
 後半25分には太田のフリーキックを見事なセーブ。
 後半45分のウィルソンのシュートにも落ち着いて対応。

 海外での挑戦から国内に戻ってきた林だが、昨シーズンまでのレギュラーの山本を押しのけて正ゴールキーパーをはる理由も納得ができる。
 潜在能力の高さや期待値などがかなり大きい。今後、大きく育って欲しい選手だ。 


~ 今季初黒星 … 仙台
 ディフェンスのマークが甘かった。大前のような動くプレーヤーに適切なマークをつけることができなかった。ディフェンスは、仙台の生命線。ここに攻撃を加えたのが今シーズンの戦い方だが、ディフェンスが安定しなければ、攻撃にも移れない。
 
 攻撃でいえば、少し単調になりすぎていたと思う。単純に縦に入れるパスをもっと多用してもよかったのではないか。どうしてもサイドに流れてしまっていたが、中央を使うことで相手のディフェンスを揺さぶることも必要だった。
 
 今シーズン、初黒星。しかもホームでの敗戦。ただし、仙台の戦い方がここで揺らぐとは思えない。次をどう戦うかが大切だろう。


~ 耐えきった … 清水
 イエローの枚数が多いのが気になる。この試合も退場者を出しての戦い。カードを多くもらっていることはシーズン中盤から終盤になれば大きく響いてくる。
 小野や高原を頼らずに首位仙台に勝利したわけだが、不安はつきない。

 清水を牽引するのは、高木と大前であることは間違いない。
 しかし、今年はディフェンスがそこまで大崩しないのが大きいと思う。昨年は裏をねらわれた動きに極端に弱かったが、今年は我慢強く対応している。
 ディフェンスの安定が今シーズンの好成績に影響していることは間違いない。
 
 正直、シーズン開始前は中位くらいかと予想していた。ここまでいい試合をしている。今後も期待したい。



ベガルタ仙台 0 ー 1 清水エスパルス
40分 大前元紀(清水)

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村

サッカー ブログランキングへ

スポンサーサイト
2012.05.07 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。