スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


ゲレンデ逆走第6戦 ~猪苗代リゾートスキー場レース
カテゴリ: マラソン大会 / テーマ: マラソン / ジャンル: スポーツ
「GANBARUZO!福島」を合い言葉に昨年から始まったこの大会。第1戦から第7戦まであり、総合優勝なんてのもあります。

もともとは似たようなことをやり、「バカらしいけど楽しい」なんて評価が多かったため、定期大会化したそうです。

変わった大会だったので、興味があったのですがなかなか行けず、今回ちょっと無理をしていってきました。
10キロと5キロの2つのコースがあり、10キロに出ないと総合のポイントがつかないのですが、当然5キロにエントリーしました。

猪苗代リゾートホテル(グランドサンピア猪苗代リゾートホテル)に宿泊し、温泉で疲れを癒して臨みました。晴れていたこともあり、露天風呂から見る月は格別でした。

さて、この大会、まだマイナー限りない。なんと10キロコースのエントリーが26人、5キロにいたっては16人でした。そして、なんと5キロには10歳児がエントリーしていました。せめて10歳児には勝とうと思いましたが、後に分かることですが、すごく甘い考えでした・・・
なお、最終的に5キロコースには、当日エントリーで地元専門学校の生徒が5人エントリーしたので、21人になりました(ちょっと小耳に挟んだところだと焼肉につられたらしい(笑))。

コースについては、猪苗代リゾートスキー場レースは、一番下のリフトのあたりからスタートして、リフトの最高地までの往復でした。
5キロコースなのに、何故かサービスで6キロくらいのコースになっているとのことでした。また、コース部分については、草を刈ってあるので、迷わないはずですとのこと。なんともありがたいのかそうでないのか分からないサービス・・・

で、ゲレンデを登り始めるとこれがまたきつい。道が整備されているわけではなく、単純にスキーで下ってくるコースを登るわけです。傾斜も一定にならないし、それぞれのスキーのコースの最初あたりは傾斜がまたきつい。
汗だくになるわ、普段使わない筋肉を使ったせいで足がつりそうになるわ・・・

頂上の手前の坂はハンパじゃなかったです。
写真は、まだまだ序の口のコース。
逆送コース

頂上から見渡す景色は絶景でした。このときのために逆走して登り続けたのだな、と。
逆走頂上

帰りは下りだから早いものです。ただ、凸凹なのであまり調子にのっていると滑って転んだり、足をくじきます。10キロコースの方々は、2周目に入り、また半分くらい登らなければいけないので大変ですが・・・私にできることは声をかけて励ますことだけ・・・

私のゴールタイムは約1時間。さて、例の10歳児はというと・・・なんと5キロコースの4位・・・格が違いました。正に逆走の申し子でした。

ゴール後は、再び猪苗代リゾートホテルで日帰り温泉につかりました。マッサージのサービスを強がって断ってしまいましたが、疲れは普通のものとは違うものでした。できればもう少しゆっくりしたかったな。


明日の最終戦を残すゲレンデ逆走ですが、既に2012年シーズンのエントリーも始まっています。
被災地支援ということもありますが、なかなか変わった大会です。是非一度参加されてみてはいかがでしょうか。残念ながら参加者は、福島県内の方が多く、遠くても千葉・神奈川程度でした。

公式はこちら

スポンサーサイト
2012.06.02 / コメント:: 0 / トラックバック:: 1 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。