スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


J2おさらい~第41節終了・最終節展望
カテゴリ: J2 / テーマ: Jリーグ / ジャンル: スポーツ
第41節終了時点の暫定順位は下記のとおり。
リーグ戦の残りはいよいよ1試合!
順位表の後に総括と展望を記載。

 順位  チーム名         勝ち点   得失点差
 1位 ヴァンフォーレ甲府      85     28
         (1○→1○→1○→1△→1△→1○→1○→1○→1△→1○→○→1○→1△→1○→1△→1○→京都)
 2位 京都サンガ          73     16 
         (7○→6○→4○→2○→2×→5×→6×→6×→4○→3○→○→3○→4×→2○→2×→2○→甲府)
------------以上のチームはJ1自動昇格---------------
 3位 湘南ベルマーレ        72     20 
         (4○→5×→3○→4△→3△→2○→2○→2○→2×→2×→×→2△→2△→3△→3○→3○→町田)
 4位 大分トリニータ        70     19 
        (5○→3○→5×→5×→4○→3△→5×→3○→3×→6×→○→5×→3○→4×→4○→4○→松本)
 5位 横浜FC           70     16
         (9△→9○→8○→8×→8○→8×→9×→8○→8△→7○→△→6○→6×→5○→5○→5○→岐阜)
 6位 ジェフ千葉          69     25 
        (1○→4△→6×→7×→7△→6○→3○→4×→5×→4△→△→4○→5×→6△→6○→6○→徳島)
-----------以上のチームはプレーオフ圏内---------------
 7位 東京ヴェルディ        63     18
         (3×→2○→2×→3△→5×→7×→7×→7△→6○→5△→△→7△→7×→7○→7×→×→草津)
 8位 ファジアーノ岡山       62      5 
       (11×→10○→10○→10○→10△→10△→10△→11×→11○→11×→△→10○→9○→10×→10△→8○→山形)  
 9位 ギラヴァンツ北九州      61      5
       (14×→15△→13○→12○→12△→11→11○→10○→10○→10×→×→12×→12○→12×→12○→9○→栃木)
10位 モンテディオ山形       61      4 
        (6△→7△→7×→6○→6△→4○→4△→5×→7×→8×→△→8×→8△→8○→8×→10×→岡山)
11位 栃木SC           60      2 
        (8○→8△→9×→9△→9○→9×→8○→9△→9×→9○→×→9×→10△→11×→9○→11×→北九州)
12位 松本山雅           58      3
       (15△→16△→14○→14△→13○→13△→14×→13○→13△→13○→9○→13○→11△→○→11×→12×→大分)
13位 水戸ホーリーホック      56      0
       (10×→11△→11×→11○→11×→14×→12○→12○→12○→12×→○→11△→13△→13×→13△→△→富山)
14位 ロアッソ熊本         55     -7
       (18×→18×→18○→18△→17△→17○→17×→17×→16○→16○→○→14×→14○→14×→14○→14×→愛媛)
15位 徳島ヴォルティス       51    -1
       (12○→12×→12○→13×→14△→12○→13△→14△→14×→14×→×→15×→15△→15○→15○→15△→千葉)
16位 愛媛FC           47       0
       (13×→13△→15×→15×→18×→18△→18×→18×→18×→18○→△→18△→18△→17○→17△→16○→熊本)
17位 ザスパ草津          47    -13
       (16○→17×→17△→17△→16△→16○→15○→15×→15×→15○→×→16×→16△→16○→16×→17×→東京V)
18位 アビスパ福岡         41     -14
       (17×→14○→16×→16×→15○→15△→16×→16△→17△→17×→△→17×→17△→18×→18×→18×→鳥取)
19位 カターレ富山         35    -23
       (21△→21×→21×→22△→22×→22×→22○→21○→20○→20×→△→20○→19○→19×→19×→19×→水戸)
20位 FC岐阜           35     -27
       (19×→19×→19△→21×→21△→20△→19○→20×→19○→19○→※→19△→20△→21×→21×→20△→横浜FC)
21位 ガイナーレ鳥取        35    -46
       (20○→20×→20×→19○→19△→19×→20×→19○→21△→21×→○→21×→21△→20○→20×→21×→福岡)
---------------22位はJFL自動降格-----------------
22位 町田ゼルビア         32    -30
       (22×→22△→22○→20○→20△→21×→21△→22×→22△→22○→×→22△→22×→22×→22○→22△→湘南)


【第41節総括・最終節展望】
 プレーオフ圏内のチームが決定した以上の結果はでなかった。1~6位までは安泰、20~22位は大きく勝ち点をのばせなかった。
 東京V、山形といったわずかながらにプレーオフ進出の可能性が残っていたチームは、上位との直接対決に敗れた。この結果、6位の千葉までがプレーオフ以上が確定した。そして注目の2位争いは最終節までもつれ、5位の横浜FCまでがチャンスを残す状況。
 残留争いも最終節までもつれた。V長崎がJFLの2位以上を確定したため、あとは条件を満たせばJ2にあがる権利をもつ。現在JFLで1位を走っていることからすると、入れ替え戦ではなく、自動昇格・自動降格となる可能性が高い。その残留争いは、岐阜・鳥取・町田に絞られた。岐阜・町田が引き分けで勝ち点1を上積みしたため、鳥取も残留争いから抜けることはできなかった。

 シーズンの最終節。
 上位は自動昇格の2位、そしてプレーオフのホーム開催などのプレミアムが関わる試合。京都は首位の甲府との戦いとなるが、甲府はダヴィが出場停止で不在。モチベーションからしても京都の方が高い。京都が甲府のJ2不敗記録をとめて自動昇格を決めるか。
勝つことが最低条件の湘南は、町田との一戦。町田は、残留のためにはやはり勝つことが最低条件のため、死にものぐるいでの戦いとなるだろう。実力的には、湘南の方が当然上だが、自動昇格と残留への思いのどちらが勝つのかが注目。同じく勝つことが最低条件の大分は松本、横浜FCは岐阜が相手となる。松本はホーム最終戦であり、またJ2で屈指の観客動員数を誇っているため、結果に拘ってくるだろう。大分は、どう対応するか。最近好調の森島が松本のゴールをこじ開けることができるかに注目が集まる。岐阜は、仮に負けたとしても残留の可能性は十分あるが、大差での敗北となると暗雲が立ちこめる。鳥取が同じく下位の福岡との一戦だけに勝ち点を稼ぐ可能性は十分にある。その上で町田が勝利すれば得失点差で逆転されかねない。岐阜としては、他会場を気にせずとにかく勝ち点をとることを最優先に戦う必要がある。まずは守備、ということになるだろうが、それに対して横浜FCがどうやってゴールをこじ開けるか。
 6位の千葉は、徳島との一戦となる。自動昇格はないが、プレーオフにむけて弾みを付けたいところ。

 最後に笑うのはどのチームか。注目の集まるJ2最終節。
スポンサーサイト
2012.11.06 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。