スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


チャリティー ~ドルトムント 対 欧州日本人選抜
カテゴリ: チャリティマッチ / テーマ: サッカー / ジャンル: スポーツ
東日本大震災復興支援チャリティマッチ。
ブンデスリーガー優勝のドルトムントが企画したチャリティマッチ。相手は、欧州でプレーする日本人選手を集めたチームです。
日本選抜のユニフォームにあるワンポイントのマークは矢野貴章がデザインしたらしいです。
今日はドルトムントのホームスタジアムではなく、50キロ離れたルイスブルクのスタジアムでの試合。普段は他のチームのホームスタジアムだそうです。


いつもと違い緩い感じで書きます。

日本人選抜は、
GK フォッヒャー(川島が合流しなかったため、ドルトムントの選手をレンタル)
DF 内田篤人(シャルケ)・細貝萌(アウグスブルク)・槙野智章(ケルン)・相馬崇人(コトブス)
MF 長谷部誠(ヴォルスブルク)・赤星貴文(ボゴンシチェシン)・香川真司(ドルトムント)
FW 岡崎慎司(シュツットガルト)・森本貴幸(カターニャ)・矢野貴章(フライブルク)

控えは、安田理大(フィッテセ)・名波浩・西澤明訓・奥寺康彦(現 横浜FC会長)・城彰二・ブッフバルト(元浦和レッズ)・ルンメニゲ(元浦和レッズ)・オルデネビッツ(元ジェフ千葉※当時は市原)・そして・・・
安田以外、懐かしいメンツです。

監督 リトバルスキー
キャプテンは香川。ドルトムントとだけにね。

こうみると来期のためにアピールしたい選手も結構いるような感じです。


開始早々内田交代。安田が出場。内田はまだ試合を控えているため、形だけの出場だったみたいです。
是非はともかく、チャリティを考えれば参加しようとした内田、お疲れ様。


前半7分 マルクスホイルナー(ドルトムント)の先制ゴール。フリーだと確実に決めてきますね。
日本人選抜は、急造だしチャリティだしで、プレッシャーは少し甘め。まぁ、怪我したらしょうがないわけですが。


日本の左のCKは赤星。赤星、もっとがんばって欲しいなぁ。もう25歳か。チャレンジにでたんだしね。


前半11分、ドルトムント追加点。ダニエルジェンチク。ディフェンスはそれなりに長い時間かけてつくるものだな、と思える日本のラインでした。
シーズン通して作っているチーム相手は難しいですね。


前半18分、森本のキープから中央の香川へ。香川のキープからほぼフリーのシュートは残念ながら、サイドネット。かなり決定的なチャンスでしたが、残念です。


前34分岡崎が抜けだそうとしたところを後ろからタックルをうけ、PK。体を入れ替えた岡崎はうまかったです。
キッカーは香川。キーパーの逆をつき、右に決めてゴール。

得点後、香川交代。ルンメニゲ投入。
香川は怪我あけですしね。しかし、ルンメニゲといえば、浦和レッズを支えた選手。懐かしい。髪の毛の量はあまりかわらないか(笑)でも、一人少し太い選手が登場です。ルンメニゲはドルトムントでもプレーした選手。気のせいかプレッシャーが他に比較して甘い。


前40分赤星→名波。
赤星、がんばって。もっとでたかっただろうな。
名波といえば、あの中田英寿が認めた選手。往年の技術は健在でしょうね。


後半西澤投入らしい。すみません、後半9分くらいに実況がそう話をしていました。矢野に代えて西澤です。西澤は、スペインでのプレー経験があります。

そして左のCKはルンメニゲ。キックの精度は、運動量とは関係ない。と思っていたら、ショートコーナー・・・


後半11分、ルンメニゲのCKから岡崎の惜しいヘディングはキーパーがクリア。ちょっとコースが甘かった。


後半12分、森本に代えて城投入。フランスワールドカップのときはエースフォワードでしたが、現役引いてやはり太りましたね。城は、現役時代、スペインでのプレー経験があります。しかし、城はルンメニゲより太い。


右CKもルンメニゲ。やはりキックはルンメニゲですね。


後半19分、西澤にかえてオルデネビッツ。ジェフ市原に在籍し、左足でJをかき回した選手です。94年J得点王。元ドイツ代表。
2トップは、城とオルデネビッツ。ジェフ市原の2トップの再現です。

そしえ、後半20分、ブッフバルト投入。センターバックに入りました。交代は、相馬かな。右に安田、左に細貝。
ブッフバルトは動けないですね。まぁ、仕方ないです。

後半23分、名波に代えて赤星再投入。再投入が許されるのはチャリティ故。
ところでリトバルスキーは?

後半27分 ルンメニゲに代え、奥寺康彦。
ブンデス活躍した日本人のパイオニア。

後半33分城に代えて矢野が再投入。
城、お疲れ様。

後半36分 オルデネビッツに代えて森本再投入。
岡崎にかえて、ピートクロッケ。サッカー選手ではないらしいです。めがねをかけて登場。誰?と思っていたら、ドイツのエンターテイナーのようです。
そしてやはり目立たないですね。

そのまま特段のプレーもなく試合終了。
少し油断した感じで試合をみてしまいました。懐かしい選手がみれた喜びなどなど。
この試合でのスポンサー料・放映料・入場料などは義援金にまわされるとのことです。


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
2011.05.19 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。