スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


足踏み中その2 ~セレッソ大阪 対 大宮アルディージャ
カテゴリ: J1 / テーマ: Jリーグ / ジャンル: スポーツ
試合数が少ないながら、勝ち点5で15位のセレッソ大阪。ACLでベスト8に進出したのと見比べるとJリーグでは1敗5分けといまだ勝ち星なしで大苦戦中。
対するは、勝ち点9で10位の大宮アルディージャ。毎年上位を目指しながら、中位以下に甘んじる展開がまっている。今年こそは上位進出をねらう。

セレッソは乾が腰の怪我で欠場。中心選手がいない中での苦しい戦いとなる。
大宮も李天秀が出場停止。ただし、代わりの石原直樹はスピードをもったいいFWだ。

ちなみにセレッソの清武弘嗣選手が昨日結婚を発表しています。おめでとうございます。ますますの活躍を期待しています。


~ ピッチ状況は最悪か 
 雨の影響もあり、ピッチは選手の動き、ボールの弾みで水しぶきがあがる状況。画面をみても水たまりがあると思われるところがわかるくらいだ。
 グランダーのパスは、水たまりで止まってしまう。また、選手も足を取られる場面が多くなる。

 怪我に気をつけるとともに、この状況をうまく利用したプレーをする必要がある。


~ 雨を意識した布陣?  
 セレッソは2トップの布陣。というよりは、小松塁を入れた布陣。
 ブラリオのJリーガー情報の記載にも書いたとおり、ピンパォン(ブラジル)は、1トップでプレーするよりもシャドーの位置でプレーした方が良さがでる。
 加えて小松がいればロングボールの選択肢もでき、水がたまったピッチで効果的な攻撃もできる、そんな見込みがあるのではないか。


~ 先制点はラファエル 
 ラファエルは、李天秀がいないことや天候のせいもあってか、いつもより前でのプレー。もともと得点能力の高いプレーヤーであるが、得点機会演出が多くなかなか自身の得点は伸びていなかった。

 そんなラファエルが鬱憤をはらすかのような2試合連続のゴール。
 前半14分、東慶悟がヘディングで落としたボールをラファエルが右サイドの角度がないところからシュート。これが決まり先制点。
 セレッソのキム・ジンヒョンは韓国代表にも選ばれる才能ある選手であるが、そのキムジンヒョンとポストの間をすり抜ける見事なシュートだった。


~ シンプルな攻撃 
 大宮は、シンプルにかる浮き球を多用した攻撃でリズムをつかむ。ピッチの状況からしたら、きわめてピッチに適応した戦術ということになろう。
 対するセレッソは、やはり細かいパスが基本になるだけにパスはつながらない。せっかく小松がいるのだから、小松に一度当ててこぼれ球をねらう形にしてもいいのではないか。

 大宮のボールポゼッションが高いが、これはパスの方法などによるところも大きい。臨機応変に対応してもらいたい。


~ 清武弘嗣 
 U22に選出された清武は思いっきりもあり、ピッチにも適応したプレーをしている。
 ロングシュートやロングボールをうまく使っている、
 シュートも積極的に打っていく姿勢は、みていて気持ちがいい。
 前半にキーパーがでているとみるやのロングシュート、そして後半10分過ぎのミドルシュートなど、セレッソのチャンスは清武が多く関わっている。
 
 あとは他の選手が清武と同じように適応できるか・・・
 もちろん、小松に向けてロングボールを入れることも忘れてはいけない。トラップが大きくて角度がなくなってしまったが、左足の惜しいシュートもあった。こういったシーンをどれだけ多く作れるか。


 後半29分清武のクロスからニアに走り込んだ小松のヘディングはポスト。跳ね返ったボールはピンパォンがコントロールできずシュートを打てず。

 セレッソは、5戦引き分けが続く。追いつけるか・・・


~ 倉田秋 
 後半14分に投入された倉田秋。スピードが少し不足しているかな、と思ってみていたところであるが、この試合、積極的にシュートをねらっている。
 昨年ガンバから期限付き移籍でジェフ千葉に移籍し、得点に対する意識が強まったという。
 
 倉田は積極的な動きでゴールをねらおうとするが、時間とともに、そして播戸竜二の投入に伴い少しボールにからまないようになってしまう。


 
 大宮は残りの時間、集中力を切らさず、チームで見事なディフェンス。前節の大量失点をきちんと修正してきた。対するセレッソは、中断前に勝利を味わえない苦しい結果。
 U22に清武を始め選手を放出するために苦しい戦いが続きそうだ。


セレッソ大阪 0 ー 1 大宮アルディージャ
14分 ラファエル (大宮)


にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
 
    
スポンサーサイト
2011.05.29 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。