スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


定着への挑戦と新たな挑戦 ~柏レイソルー清水エスパレス
カテゴリ: J1 / テーマ: サッカー / ジャンル: スポーツ
柏3 ー 0清水
21 ワグネル
65 パク・ドンヒョク
68 レアンドロ


2010、圧倒的な力でJ2を制覇した柏レイソルが臨む3度目のJ1の舞台。2009シーズン途中で就任したネルシーニョが迎える実質2シーズン目である。J2からの昇格組2チームが負けた後に臨む試合。昇格組に希望を持たせる上でも勝ってほしいところである。
他方、長谷川健太氏の長期シーズンを終え、新監督ゴトビ(元イラン代表監督)迎えての初めてのシーズンのうえ、青山・本田・藤本など多数の主力が抜けて迎えることになり、苦戦がさけられないのではないかと予想される。高原・小林大悟といった実力者がどのように絡んでくるか。

~注目選手
 柏の注目は、レアンドロ・ドミンゲス。J2では群を抜いていた。その実力がどこまで通用するか。J1定着のために補強したという左利きのジョルジ・ワグネル(サンパウロ)のキックにも注目したい。また、地元チームでのプレーを求め移籍してきた増嶋(市立船橋)も地元にアピールするためにも結果を残したいところだろう。
 清水は、月並みではあるが小野に注目したい。新しくなったチームをどうまとめるか。彼次第で変わるだろう。

~清水は、まだ発展途上
 ゴトビ監督は、アジアカップ指揮のため、合流が遅れた。その影響も多少あるかと思う。しかし、ボールがつながらない。ミスが多いからだが、簡単なパスミスが多すぎる。そのため、全体的に落ち着かない感じになっていた。前線が落ち着かないと自然ディフェンスラインも浮き足立ってしまう。1トップにボールが収まらない以上、システム的にも厳しいものがあるかもしれません。
 伊藤翔も残念ながら思うようなプレーができていなかった。下がってボールを受けるプレーは彼には求められていなかっただろうに。しかし、若い選手が活躍している中、伊藤翔にも本当にがんばってほしい。
 大前は積極的でいい!常に前を意識してプレーしている。彼が持つことにより、攻撃にリズムがでていた。しかし、高原が入ってから目立たなくなったような・・・
 小野はがんばっていましたが、周りとの連係もいまいちでしたね。

~ワグネルのキックは驚異
 先制点を決めたワグネルのフリーキックは噂に違わぬものでした。あのフリーキックはキーパーにしてみたら仕方なかっただろう。
 その後のクロスも精度が高いものがありました。 
 32歳という年齢がシーズンを戦う上でどう影響するか、ディフェンス面がどうなのかは、今後をみなければわからないところである。今日をみた感じ、スピードはそれほどではなく、ディフェンスは苦手そうに見えたが・・・
 
 レアンドロは、十分J1でも通用する選手でした。今後の活躍も期待できそうだ。
 増嶋は、京都のときと異なり、サイドバックでした。攻撃にも絡み、いいプレーをしていた。ロングスローは惜しかった。


~両者とも今日の結果を次に引きずらず・・・
 柏は、快勝であり、J1でやっていける自信をもてたことだろう。ただし、相手はチーム作り途中の清水。他のチーム相手となったときに通用するかは定かではない。今日のプレーを次節以降も発揮できるようにがんばってもらいたい。
 他方、清水は、まだシーズンが始まったばかりであり、悲観することはない。新しくチームを作るのは容易なことではない。時間はかかるが我慢をして前半戦を戦い、チームの完成度を高めてほしい。ただ、あまり時間があると思うとえらい目にあうことになるが・・・


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2011.03.05 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。