スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


首位戦線へ ~ ジュビロ磐田 対 横浜Fマリノス  
カテゴリ: J1 / テーマ: Jリーグ / ジャンル: スポーツ
勝ち点22で7位のジュビロ磐田。前節終了時で首位柏レイソルとの勝ち点差は6。まだまだ射程圏内だ。対するは、勝ち点27で2位の横浜Fマリノス。今節の結果次第では首位に躍り出る。

磐田はここ5試合で3勝2敗。横浜FMは4勝1敗。ともに好調のチーム同士。

横浜FMの木村和司監督は、今年を勝負の年として、実際に結果を出している。


~ 少し雑か 
 磐田の守備。人はいるんだが、少しプレーが雑な感じがする。
 1対1では対応しきれない場面が多く見える。
 渡邉千真、小野裕二といった活きのいい若手が積極的に仕掛けてチャンスをつくり、磐田ディフェンスを翻弄する。これに耐えきれるか。意識をもう少し高く持ちたい。
 

~ 那須大亮
 先制は、前半16分、駒野友一のマイナスのパスがディフェンスにあたって少しコースが代わり、那須の前へ。那須の強力なミドルシュートは、秋元陽太の手をはじきゴールへ吸い込まれる。
 那須は2試合連続ゴールとなる。しかし、那須がミドルシュートとは驚いた。いいシュートだった。
 気持ち磐田が劣勢かな、と思っていた中での得点だったが、サイドにスペースを与えてしまったのが横浜FMの失敗。

 秋元は1年10ヶ月ぶりの公式戦出場。正GKの飯倉大樹が首のねんざで欠場したために回ってきた千載一遇のチャンス。手に当てながらの早々の失点は悔しいだろう。


~ 渡邉千真 
 前半35分、渡邉が3試合連続となるゴールを決める。
 小林祐三からボールを受けると加賀健一を背負いつつ強引なシュート。磐田のディフェンスは加賀がついてはいたが、渡邉の思いっきりが勝った。加賀は渡邉にシュートを打つ体勢を作らせないようにしなければならなかったが、少し寄せが弱かったか。ペナルティエリア内であり、ファールが怖いのはわかるが。
   
 しかし、渡邉は思いっきりがいい。隙があればねらってくる。24歳の渡邉にとって継続的にスタメンで試合に出ることは最低限の目標であり、スタメンででるためにも得点をとり続ける必要があるだろう。


~ 正直もったいない
 中村俊輔からのロングボールに抜けた小野がペナルティエリア内でキープ。磐田のディフェンス陣は、完全に反応が遅れたが、2人で囲み、外に押し出していく。そんな中、藤田義明がボール奪取を試みた結果、足をかけてしまいPK。正直、藤田は無理をする必要がなかった。前半から多少やられていたのが精神的に影響していたのだろうか。

 小野が得たPKを中村が決めて横浜FMが勝ち越し。川口能活も反応していたがしょうがない。


~ セットプレーは驚異 
 中村俊輔のプレースキックは健在だ。
 後半17分、横浜FMは2本のCKがいずれもビッグチャンスになる。
 1本目の栗原勇蔵のヘディングはドンピシャだったが、たたきつけたボールはバーにはじかれ、そのボールに反応した中澤佑二のシュートもクリアされる。続く2本目では小野がゴールネットを揺らすがファールの判定。
 
 しかし、キックは本当に正確だ。不用意なファールを与えないように注意しなければならない。


~ 好ゲームだった 
試合はそのまま終了したが、攻守の切り替えも早い好ゲームだった。
 試合の結果をわけたのは、ほんの少しのプレッシャー、トラップの大きさなど基本的な部分ではあったと思う。 しかし両チームとも上位を臨むチーム同士いい試合だった。

 磐田は、選手層が厚くなったなと思う。U22代表の山崎亮平も金園英学やジウシーニョが控える以上は、スタメン確保も危うい。同じことは横浜FMにもいえることだが。小野や渡邉といったところも結果を出さなければ出してもらえなくなるだろう。選手それぞれが危機感をもった状況でプレーしている。今後の選手、チームの成長を期待したい。 



ジュビロ磐田 1 ー 2 横浜Fマリノス
17分 那須大亮(磐田)
35分 渡邉千真(横浜FM)
51分 中村俊輔(PK 横浜FM)

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2011.07.10 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。