スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


世界の壁 ~ なでしこジャパン 対 ドイツ女子代表
カテゴリ: なでしこ / テーマ: サッカー / ジャンル: スポーツ
女子ワールドカップ決勝トーナメントの試合。予選を2位通過したなでしこジャパンは、開催国であり3連覇をねらうドイツに挑む。7敗1分けと過去ドイツに勝ったことはない。まさに世界の壁。試合会場は、長谷部誠が所属するウォルフスブルクのスタジアムだ。
イングランド戦での反省を活かし、大番狂わせを起こせるか?


~ 先発
 GK 海堀あゆみ(INAC)
 DF 近賀ゆかり(INAC) 岩清水梓(ベレーザ) 熊谷紗希(浦和) 鮫島彩(ブレーカーズ)
 MF 大野忍(INAC) 澤穂希(INAC) 阪口夢穂(新潟) 宮間あや(湯郷ベル)
 FW 永里優季(ポツダム) 安藤梢(デュイスブルク)

 先発はイングランド戦と変更なし。


~ 体格の差
 身長では当たり前のように負けている。単純な高さでは勝てない。
 運動量、組織力、そして攻撃に工夫が必要となる。

 開始早々、積極的なプレスをかけるなでしこジャパン。体力をセーブしていなせる相手ではない。高さを埋めるためにも運動量、組織でのディフェンスは必要だ。


~ 防戦 
 立ち上がりから押され気味の展開。
 なでしこジャパンは、ボールをキープできず、長い時間ドイツの攻撃にさらされている。集中力あるディフェンスでゴールラインを死守している。しかし、セットプレーは高さがあるだけに本当に注意したい。競り負けるシーンが目立って冷や冷やする。マークをはずすことだけは避けなければいけない。フリーでうたれたら決められる可能性が高い。
 ドイツも積極的にプレスをかけている。ドイツの選手を動かして疲れさせるのもそうだが、まずは少し展開を落ち着かせたいか。


~ 勝負は後半へ 
 後半開始早々、永里に代えて丸山桂里奈(ジェフL)を投入。
 前半のシュートは5本ずつということだったが、もっと攻められ、もっと攻めていない印象ではあった。

 ドイツは気持ち動きが鈍くなったか。ロングボール・ハイボールの対処には気をつけたいところだが。


~ 仕掛け 
 後半開始早々入った丸山は仕掛ける。攻撃にアクセントをつける形となっている。

 さらに岩淵真奈(ベレーザ)をいれ、仕掛けにかかる。岩淵は小柄ながらドリブルで仕掛けができる選手。ただし、経験が少ないだけに体の強いドイツ相手に持ち味を出せるか。  

 後半30分前後にボールがキープできなくなり、攻撃にさらされる。後半31分、一瞬足がとまりフリーでサイドをえぐりマイナスのパスをだし、フリーでシュートを打たれるシーンがあった。最初からとばしているだけに疲れが出てきたか。次のステージに行くために、後悔がないように最後まで集中して欲しい。
 しかし、澤穂希は本当に動く。長く代表を支えているベテランが一番動き、いい読みでボールをカットしている。もう少し攻撃に絡んで欲しいとも思うが、失点しては元も子もない。


~ そして延長へ
 後半にドイツの運動量は確実に落ちていた。日本の運動量も落ちてはいたが、あとは気持ちの問題だ。
 チャンスはある。わずかなチャンスをものにしたい。

 延長開始早々、ドイツは勝負をかけたようにプレッシャーをかけてきたが、これはどうにか耐えた。延長前半12分に阪口のバックパスを奪われる場面があったが、これは相手のシュートミスに助けられた。
 ボールをつなごうとしてパスミスが目立つ。ドイツのミスに助けられている状態だ。ここでミスで負けたら悔いだけしか残らない。
  

~ 値千金 
 待望の先制点!丸山桂里奈!!
 澤が裏に出したボールに反応。ボールまで走り勝ち、角度のないところから思いっきりのいいダイレクトシュート。
 途中出場で結果を出した丸山。最後のフィニッシュで思いっきりにかけていると思っていた中での思いっきりのいいシュート。

 あとは残り10分強、守るだけ。ただし、ラインを下げると高さにやられる。気持ちは前へ。
 ちょっとジャッジがホスト国のドイツよりになってきたか。最初から安定しているとは言い難い審判ではあるが・・・


~ 準決勝進出! 
 ドイツの猛攻をしのぎ、試合終了。女子ワールドカップで初めての準決勝進出。
 防戦一方だがドイツのミスと拙攻にも助けられた。しかし、何より集中力が最後まで途絶えなかったのが大きい。
 準決勝は、スウェーデンとオーストラリアの勝者。
 この試合も苦しかったが、次も苦しい戦いとなる。イングランド戦の悔しさを忘れず、ドイツ戦の勝利は忘れて次の試合に臨んで欲しい。
 

なでしこジャパン 1 ー 0 ドイツ女子代表
延長後半3分 丸山桂里奈(日本)

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
2011.07.10 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。