スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


番外編 ~富士登山競争
カテゴリ: マラソン大会 / テーマ: マラソン / ジャンル: スポーツ
富士山駅となった富士吉田駅。富士吉田市役所発、日本一の山、富士山を登る大会。山頂を目指すコースと五合目までのコースの2つがあります。
2年前から山頂コース参加の制限が設けられ、過去5合目までを2時間半でクリアしていなければ参加資格がもらえないという資格制限の大会です。
当の私は・・・
3年前に山頂コースにトライ→制限タイムオーバーで5合目で失格。3時間半強かかった記憶です。
2年前に五合目コースにトライ→2時間58分くらい
昨年五合目コースにトライ→2時間52分くらい
と山頂コースに参加する資格がありません。そのため、またも五合目コースに参加しました。

思い出に残っているのは山頂コースに参加したとき、スタート前のかけ声が「完走するぞ!」だったこと。制限時間もさることながら、道が狭いことやほぼ登りで登山道に入ると舗装されていない道を登ることや給水所が普通のマラソンの大会に比べると少ないこと等過酷な条件をあげたら数え切れないかもしれません。

山頂コースは午前7時スタートで山頂を目指します。全長21キロらしいです。途中、五合目と八合目に関門があり、制限時間内にクリアしないと失格になります。もっとも五合目を2時間程度でクリアしておかないと登山道で渋滞がおき、八合目での失格が間違いなしという厳しさです。

私の参加した五合目コースは午前8時半スタートで制限時間が3時間半。もっとも山頂コースの参加資格をえるために当然2時間半以内を最初は狙います。

結果は・・・まぁ、例年どおり・・・今年は昨年よりも失速が早かった・・・坂道の練習を積んだのに、そのせいで脚の疲労が抜けなかったという矛盾。
2時間55分35秒。成長のかけらもありませんでした。
せっかくの富士登山競争ですから、山頂を目指したいのですが・・・

まだまだ修行不足です。

ちなみにこの大会。当然富士山が登れる時期にしかやらないため、一般の登山客の方々もたくさんいます。といっても、富士山駅から登ろうという方はほとんどというか全くおらず、五合目から登ろうという方々ばかりですが・・きっとこの人達、何やっているんだろう?って目で見ているでしょうね(苦笑)


富士登山スタート



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2011.07.22 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
順位表
サッカーニュース
プロフィール

弁護士やす

Author:弁護士やす
Jリーグ創設元年からJリーグの試合を追いかけています。弁護士の職業よりもJリーグ観戦歴は長い(笑)
サッカーだけでなく、法律がかかわる問題を簡単にご説明いたします。

Web page translation
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。